« シシトレールを一部改良 | メイン | 平成19年度九州地区鳥獣害対策研修会がありました »

多良木のいのしし市

9月も中旬となってきましたが、まだまだ暑い日が続いてますね。 今年度狩猟期の準備は進んでおられるでしょうか。

また今月も多良木(村上精肉店)のいのしし市にいってきました。今回の競りは成猪8頭、仔猪8頭、鶏24羽といつもよりやや少なかったです。社長の話によると来月ごろからぼちぼちと増えてくるということでした。

今年から福岡県では「イノシシ」については、平成19年4月16日以降の狩猟から、「箱ワナの使用」と「箱ワナに掛かったイノシシの止めさしのための銃の使用」に限り、「10月15日から11月14日まで」と「3月16日から4月15日まで」も認められるとのことで、つまり通常猟期の前後1月づつ延長されるとのことでしたのでよりたくさん捕獲して是非イノシシ市に持ってきてください。

 

About

2007年09月07日 18:06に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「シシトレールを一部改良」です。

次の投稿は「平成19年度九州地区鳥獣害対策研修会がありました」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34