イノシシ捕獲箱罠 シシトレール HOME > シシトレール紹介 > 組立方法

組立方法

シシトレール(イノシシ捕獲箱罠)本体の組み立て

1.底面メッシュ(部品1)を左図のようにアングルがくるように地面に置きます。


2.左図の底部の2穴が開いてるところに側部(部品2)の赤丸で囲んだ部分の切れ込みを、底部の角に差し込み青→の方向へ引っ張ってはめ込みます。
その後黄→の方向へ押し込み、側部底辺のネジ穴を底部のネジ穴に合わせます。
そして底部の縦についてる2つの穴には、10㎜ネジ(部品10)また、底部の横についている穴には8㎜ネジ(部品7)を使用して固定します。



3.もう一つの側部(部品3)も(部品2)同様に左図のように内側からとりつけます。そして底部の縦についてる2つの穴には10㎜ネジ(部品10)また、底部の横についている穴には8㎜ネジ(部品7)を使用して固定します



4.側面部の両端の10㎜縦筋をワイヤークリップ(部品9)で2箇所留めます。次に支柱部(部品4)を底部に取り付けます。支柱下部の3つの穴を底部にある3つの穴に合わせ10㎜(部品10)ネジで固定します。



5.次に天井部(部品5)についている取り付け穴を各支柱部の取り付け穴(左図の赤丸内)の下側に差し込むように取り付け合わせ、10㎜ネジ(部品⑩)で固定します。その後左図の青線で囲んだ部分をワイヤークリップ(部品9)で一辺に2箇所留めて下さい。



6.次に落とし戸(部品6)を各支柱部脇(左図の青色で囲んだ部分)の溝に、落とし戸の上部についているロック部分(赤丸内)が本体側に向くように差し込んでください。



7.もう一つの落とし戸(部品6)も同じように本体支柱部に差し込んで下さい。赤丸内は落とし戸のロック補助で罠内側から衝撃を受けた際に有効です。



8.落とし戸支持レバー(部品12)を天上部中央にある穴にネジ(部品13)を使用し取り付けます。次にコノ字ボルト(部品8)を支持レバーを取り付けた両脇にある穴に取り付けます。コノ字ボルトの高さは実際に落とし戸のロック部分が丁度噛みあう高さに調整してください。



9.次に天井部にあるトリガーシステム本体から延びるワイヤーを緩みがないように落とし戸支持レバーに引っかけます。




以上でシシトレール(イノシシ捕獲箱罠)本体の完成です!

▲このページのTOPに戻る